--------------------------- ----------------------------

ねこ事務長の日常(ねこのブログ)#159

こんにちは、事務員ねこです。

「これはもっと実験してみないと・・・」

教室から、講師の声が聞こえてきます。

講師の言う『実験』とは「考えること」です。

問題に対して「あーでもない、こーでもない」と、とにかく手を動かして考えていく作業のことを講師は『実験』と表現しています。

以前は生徒さんに「もっと手を動かしてみよう」と言っていました。

でもそれでは伝わりづらいと感じて、言葉を変えてみたようです。

「理科で実験をするでしょう?算数だって同じ理系なんだから」

生徒さんがイメージをしやすいようにと、講師は様々な工夫を続けながら毎日の授業をアップデートしています。

 

 

 

 

➖➖➖しどう会からのお知らせ➖➖➖

2024年度武蔵中学校入試予想問題をうまが作成!
答案添削から指導まで、うまが行います!

うまといえば、学習指導会の創設者であり在任時には10年間で男女御三家中1359名を筆頭に、国立中443名、早慶中591名、駒東・海城中333名など、難関私立・国立中に3000名を超える合格者を輩出した経験がある指導員です。

うまが今回、限定人数ではありますが武蔵入試対策指導を行います!

<内容>2024年度入試予想問題集・答案添削指導
<期間>2023年10月〜2024年1月まで
毎月1回、計4回
<費用>¥11,000-

お申し込みやお問い合わせはメール、またはお電話にて承ります。ホームページ内のお問い合わせフォームからも受け付けております。

定員になり次第、締め切りとなりますのでご了承ください。

 

 

YouTube『しどう会Ch』にて、指導員のうまととらの対談動画がUPされました!

今回は第一弾として「教育理念」「しどう会+1立ち上げのきっかけ」「授業のやり方」「他塾との違い」など、指導員の意見や考えを話していただきました。

ご興味をお持ちの方は是非ご覧になってください。